週刊まちおこし 第699号【キラッと光る地方創生事例 100選】

─────全国のまちおこしを応援する注目メルマガ!─────
  ┏─┓┏─┓┏─┓┏─┓┏─┓┏─┓┏─┓┏────┓
  │週││刊││ま││ち││お││こ││し││2020│
  ┗─┛┗─┛┗─┛┗─┛┗─┛┗─┛┗─┛┗────┛
          第699号

みなさん 明けましておめでとうございます!!
船井総合研究所が送る、
日本最大規模のまちおこしメールマガジン
「週刊 まちおこし」の編集長のシラカタです。

さて、令和2年(2020年)第1号のメルマガをお送り致します。
今年はメルマガもバージョンアップします!

内容は、、、

1.コラム
2.今月のおすすめ Web更新情報
3.地域活性化コンサルタント日記

の3本です。

今回は、その概要について簡単に説明させていただきます。

それではどうぞ!!

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
         今号のコンテンツ
■ 今月のトピック 
 【 キラッと光る地方創生事例 100選 】

■船井総研 地方創生Web 今月のおススメ
 『小さな自治体向けインバウンド誘致セミナー』ご報告
 https://machiokoshi.funaisoken.co.jp/seminar/status/close/

■ 地域活性化コンサルタントの1日(ブログより)
 http://blog.livedoor.jp/keisuketochio/
「2020年あけましておめでとうございます」

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 最新トピック 
 【 キラッと光る地方創生事例 100選 】

皆さん 改めて、、、
あけましておめでとうございます!!
地方創生グループの 白方です。

さて、今年から新しく 本コーナー

「キラッと光る地方創生事例 100選」

をお伝えします。

本メルマガでは、これまでも

 1.事例を多く集めて公開する
 2.一つのテーマをググっと掘り下げる

の2本柱でやってきましたが、今年は皆さんからの要望にお応えして
事例を多く集めて公開する、、、に注力したいと思います。

特に地方創生グループのメンバーが集めた事例を、、、

誰にでもわかりやすく
シンプルに
船井総研らしい視点を加えて

解説していきたいと思います。

だいたい、2回で1つの事例が完結するイメージです。

さて、次回はどんな事例が飛び出すのか!楽しみにしていてください!

————————————————————-
文責:白方 健 プロフィールはこちら↓↓↓
https://machiokoshi.funaisoken.co.jp/consultant/consultant-235/
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■船井総研 地方創生Web 本日のおススメ
『小さな自治体向けインバウンド誘致セミナー』ご報告
https://machiokoshi.funaisoken.co.jp/seminar/status/close/

 本日の 地方創生Webのおススメは、
『小さな自治体向けインバウンド誘致セミナー』レポートです。

このセミナーは2019年11月18日に大阪にて開催された
セミナーですが、総勢で25名以上が参加するなかなか盛況な
セミナーとなりました。

今回は!
なんと!!

その解説レポートを、無料で公開させていただきます。

ぜひ、以下のURLにアクセスしてご覧くださいませ。

https://machiokoshi.funaisoken.co.jp/seminar/status/close/
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

■ 地域活性化コンサルタントの1日(ブログより)
 「【2020年あけましておめでとうございます」

みなさん 

あけましておめでとうございます!

地域活性化コンサルタントの杤尾圭亮です。

いよいよ、2020がスタートしました。
今年は東京オリンピックを含めて
インバウンド=訪日外国人旅行客が
地方創生の大きなトピックとなりそうです。

そこで、2019の年末は
地方のインバウンドの可能性を探るべく
オーバーツーリズムに悩んでいると言われる
京都を訪れました。

確かに、すごい数の
訪日外国人の数!!

しかし、以前に比べると
客層、行き先も
かなり多様になっていましたし、
受け入れ側の秀逸な対応で
落ち着いている印象を受けました。

また、わたしの感触では
東南アジアのイスラームの方々が
増えているイメージを受けました。

しかし、大どころの観光地では、
実質90%が外国人で、日本人は
ごく限られた数でした。

さて、京都のケースにて
インバウンド観光にかなり適応している点を
3点にまとめてみました。 それは
….

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓続きはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/keisuketochio/

————————————————————-
船井総研 地方創生の第一人者 杤尾 圭亮 プロフィールはこちら↓↓↓
https://machiokoshi.funaisoken.co.jp/consultant/consultant-53/
ブログはこちら↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/keisuketochio/
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  発行:株式会社船井総合研究所 地方創生グループ
  https://machiokoshi.funaisoken.co.jp/
  事務局:TEL 03-6212-2930 白方 健
  E-mail:info@machiokoshi.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル旅館経営セミナーのご案内

コンサルタントコラム

ページのトップへ戻る