船井流経営法を用いた創業支援コンサルティング

本コンサルティングの目的は、地方創生の一環として、各地域における起業・創業の促進を支援することにあります。現在、各地域においては人口減少が進みつつありますが、その原因の一つとして「働く場」の不足が挙げられています。一方で大規模な企業誘致などは撤退リスクも大きいことから、現在は地域の中で様々な地域資源を活用したスモールビジネスを立ち上げていく企業・創業が注目されています。

本コンサルティングにおいては、各地域において企業・創業を促進するための環境を診断するとともに、その課題解決策を提示します。また必要に応じて実働支援に入り、自治体・商工会・金融機関等と協力しながら、実際に起業・創業を生み出すためのサポートを行います。

こんな人におすすめ

  • 全国の起業・創業を促進した成功事例を知りたい方。
  • 自地域において起業・創業を進めたい方。
  • 地域に起業・創業の制度があり、有効性を検証したい方。
  • 地域の各パートナー機関(自治体、商工会、金融機関)と連携したい方。

成功事例

  • 静岡県 Y市
  • 水産業が盛んであり、特定魚種の水揚げ高においては全国有数であるが、地域企業の高齢化により徐々に企業数が減少傾向にあった。そこで地方創生の環境を活用して未来創出プロジェクトを設立。自治体、商工会議所、金融機関と連携することによって新たな起業・創業を生み出す各種試みを行った。

ホテル旅館経営セミナーのご案内

コンサルタントコラム

ページのトップへ戻る