自治体支援チーム アソシエイト
東狐 成穂(とうこ なるほ)

「日本全体を元気にしたい」という強い信念を持つコンサルタント。
学生時代のマーケティング学科での経験から、経営ノウハウを生かした地方創生を目指し船井総合研究所地方創生グループに配属。これまで地域の建設会社などに対し土地活用の提案や、障がい者グループホームを含む社会福祉系収益物件の販売促進支援などに従事。
多くの成功事例をどん欲に調べ、成功要因の分析を得意としており、地方創生事例のスペシャリストを目指し日々調査・研究を重ねている。

コンサルティング実績

主な実績

福岡県 芦屋町    「芦屋No.1プロジェクト」
東京都 調布市    「空き家流通促進のモデル構築」
静岡県 建設業K社   「福祉系収益物件販売支援」
群馬県 建築業社N社   同上
千葉県 不動産業F社   同上

その他実績多数

専門領域

中小自治体に向けたまちおこしの総合支援
地域空き家利活用 など

地方創生セミナーのご案内

コンサルタントコラム

ページのトップへ戻る